ホーム > 医局紹介 > 交流記録

交流記録

2016年5月12日
浜松医科大学 中島芳樹教授を医局にお招きしてご講演をいただきました。吸入麻酔の歴史から未来の話、普段の臨床に役立つ知識やテクニックまで、デスフルランに関してお話いただきました。 

2018年3月24日
第4回石川PAD研究会

島根大学佐倉伸一教授をお迎えして、ご講演をいただきました
超音波ガイド下神経ブロックハンズオンセミナーでは、たくさんの参加者に色々な神経ブロックの知識や手技についてご教授いただきました。また明日からの臨床に活かしていけるよう精進したいと思います。



2017年7月8日
超音波ハンズオンセミナー

関西医科大学 中本達夫先生を講師にお招きして超音波神経ブロックセミナーを医局で開催いたしました。また明日からの臨床にどんどん活かしていきたいと思います。

2016年11月15日 

 ある日突然彼女から訪問希望の手紙が届いたときはびっくりしました。SGH(super global highschool)という課題のため、このホームページから「麻酔と女医さんの働き方」に興味を持ってくださったということで、はるばる滋賀県から麻酔科の見学にいらっしゃいました。医学生ではない彼女の心に何か残るものがあって、それがまた将来私たちの仕事にもつながっていく,,,そんなことを夢みてしまいます。少しでも彼女のお力になれたならばと思います(高田先生にはいろいろ手続き準備などしていただきました、お忙しい中、そして徹夜の当直明けの中、お疲れ様でした)
2016年11月12日 第3回石川PAD研究会
旭川医科大学 国沢 卓之教授をお迎えしてご講演をいただきました。
デクスメデトメジンの使い方、そして経食道エコーの修練!!若手もベテランも頑張っていこうという気持ちになりました。
『術後鎮痛に役立つ薬物動態の知識 ~プレセデックスとポプスカインを有効に活用するために~』

2016年10月
Dr.Fukazawa from Hospital Nipo-Brasileiro(Brazil)

2016年4月9日 
愛知医科大学 藤原祥裕教授を医局にお招きしてご講演をいただきました。すこしずつ、デスフルラン使っていってみようと思います。
藤原教授と共に藤原教授と共に
2016年3月5日
岡山大学 森松博史教授を医局にお招きしてご講演をいただきました。先生には、医局説明会にまでご参加をいただきました。
森松教授と共に森松教授と共に
2015年2月21日 
信州大学 川真田樹人教授を医局にお招きしてご講演をいただきました。
川真田教授と共に川真田教授と共に

2015年 6月 
台湾より冠動連さんが交換留学生として麻酔科に。一緒に百万石祭りを楽しんだり、東京への弾丸ツアーをしたり、日本酒を飲み明かしたり... 管理人にとってもとても良い思い出になりました
Mr.Kuan-Hsun Lian from Taipei Medical University
浅草寺にて浅草寺にて
2014年 Dr.Yuth from Thailand

2009年 Dr.Tina from Germany
 誕生日パーティー in 焼肉

2009年 Dr.Pedro Akira Ishizuka from Brazil